SUPの漕ぎ方、あっていますか?

こんにちは、神奈川・逗子・葉山にあるSUPスクール、スイッチスタンスのRYUHOIです!!

本日はSUPのご経験は有るけれど、

なかなか思い通りに漕げない、もっと楽に距離を漕げるようになりたい!

しっかり目標を持った方にお越しいただきました☆

「楽に漕げるようになりたい」

「長い距離を漕げるようになりたい」

そんな目標があると上達も早いですよね♪

さて、準備運動をしっかりしてからスクール開始。

風は穏やかでGOODコンディションでした 👍

長い距離を漕ぐために大切なのは、

なるべく大きく体を使って漕ぐことです。言うは易しですね(笑)

僕も下手くそなので、疲れるとすぐに腕漕ぎになってしまいます。

▲最初は体が流れるというか体重が乗りにくそうでした

▲とってもお上手ですぐに良い感じに♪

▲後半は体重も乗ったGOODフォームになってきました!

ここからは僕の持論ですので、ご参考程度に。(笑)

漕ぐにあたって細かいテクニックは色々ありますが、

僕が思う一番大切なことは

「なるべくシンプルに考えること」

本当にその細かいことを意識することが良いのか。

本質の部分を見失ってないか。

例えば手幅を広げたり、狭くしたり

足のスタンスを広げたり、狭くしたり。

それだけで漕ぎ味は変わってきます。

即効性もあるし、それはそれでいいんだけど。

でも、なぜ何のためにそれをやる必要があるのか。

そこを理解することが大切だと思います。

決して、数多ある枝葉の知識やテクニックを追い求めるのではなく

樹の幹を大きく太く育てるような、そんなスクールが出来ればと思います。

偉そうなことを書いてしまって、すいません。

でもSUPの本質って何なんだろう?

そこを突き詰めることが上達への一番の近道だと僕は信じています!!

僕も一緒に頑張ります!!

いよいよ明日からGWですね ☀

スイッチスタンス初のGW

楽しみと不安でドキドキします(笑)

良いコンディションになりますように <(_ _)>

僕と一緒に漕ぎましょう!!

湘南・逗子 スイッチスタンスSUPスクール

http://switch-stance.com