ボードラック規約

第1条 【ボードラック入会の資格】

入会はスイッチスタンス(以下「本クラブ」という)の承諾を得た者(以下「利用者」という)のみが出来るものとします。
1、本クラブの方針を尊重し、規約および諸規定を了承の上、所定の申込手続きを行い、本クラブの承諾を得た上で、所定の保管料を払われた方が入会できるものとします。
2、未成年の入会に関しては、親権者の同意が必要です。親権者は自ら利用者となった場合と同様に未成年の行為について責任を負い、規約、施設利用約款等に定める本人の義務の履行の責に任ずるものとします。
3、入会後でも規約違反が判明した時点で、本クラブは該当者への退会の措置をとることができるものとします。

第2条 【入会金、保管料】

1、入会(施設利用規約)にあたり利用者は、本クラブの定める入会金・保管料を支払うものとします。
2、各料金及び支払い方法は、本クラブの定める規定に従うものとします。
第3条 【変更事項の提出】

利用者は住所、連絡先、その他入会申込書記載事項に変更が生じた場合、速やかに本クラブに届けて頂きます。

第4条 【契約の解除】

1、本契約解除を希望する場合利用者は、本クラブの定める期間、方法でその旨を伝えるものとします。
2、期間までに解約の通知がなされない限り本契約は自動更新されるものとします。
3、契約を解除した場合、利用者はただちに当施設に持ち込んだ一切の物品を撤去すること。その際の猶予は10日間。それ以降、放置されたものに関しては処分するが、処分に掛る費用は解約者に請求するものとします。
4、中途解約する場合、すでに支払った保管量の期間に残りがあったとしても返金は一切行わないものとします。
第5条 【滞納】

1、利用者が保管料を2ケ月以上滞納した場合、利用者の道具は没収され保管料に充当されるものとします。
2、利用者は、本クラブより不足分を請求された場合は速やかに支払うものとします。
第6条 【責任事項】

1、施設内の盗難・破損その他の事故について、本クラブは利用者に対していかなる責任も負わないものとします。
2、利用者が本クラブまたは第三者に損害を与えた場合、速やかにその賠償の責に任ずるものとします。
第7条 【禁止行為】

1、近隣への迷惑となる行為
2、所定の場所以外で喫煙
3、酒気を帯びて海に出ること、体調不良で海に出ること
4、暴力、恫喝、賭博行為、勧誘、セールス、及びそれに類する行為で、他の利用者や第三者に迷惑を及ぼす行為
5、無許可のアンケート、協力等の依頼行為
6、危険物の持ち込み
7、本契約期間中に管理者の仲介によらない艇種交換や他人への権利譲渡
8、契約を第三者に利用させ、或いは担保に供すること
9、その他、本クラブの目的にそぐわない行為

第8条 【休日・休業】

1、本クラブの休日は、ホームページによって、利用者に知らせるものとします。
2、本クラブ所属選手が大会に出場する時、または本クラブ関係者がイベント開催に関わる時、その他休業を必要と認める時は、
休業または閉鎖することがあります。

第9条 【道具の保管】

1、1契約での道具の数はボード1本に対して、ウェットスーツ1着(セットアップは上下で1着)、パドル2本とします。
ウインドサーフィンの契約の場合、ボード1本、ウェットスーツ1着(セットアップは上下で1着)、マスト2本、セイル3枚とします。
2、本クラブが必要と認めた場合、利用者の許可を得ることなく、利用者のラックを移動する事が出来るものとします。
3、本クラブ以外にて購入された物に関しては保管することが出来ないものとします。

第10条 【利用者の資格の停止および除名】

利用者が次の各項のいずれかに該当する時、利用者の資格は一時停止または除名となります。
1、本クラブの規約およびその他の規則、利用規定に反したとき、中傷または本クラブの名誉を著しく傷つけたとき
2、保管料の支払いを2ヶ月以上滞納し、本クラブの催促に応じないとき。但し、その間の諸費用は支払うものとします。
3、公序良俗に反する行為があったとき
4、その他本クラブが利用者としてふさわしくないと認定したとき

第11条 【規則改正】

1、本クラブは利用者の承諾を事前に得ることなく本規約を随時改正出来るものとします。
2、本契約が変更された場合は、施設内の掲示にて通達するものとする。それ以外の方法での通知義務を負わないものとします。

第12条 【その他】

その他、本契約に定めない事項については、当事者間で誠意を持って協議し解決するものとします。